製品情報
ComOffice会社総合管理システム
 ComOffice会社総合管理システム(以下はComOfficeシステムと表示)は、会社の人事・総務・財務・営業等機能をもった総合管理システムです。このシステムはインターネット上で運用しますので、時間と場所を問わずに使用することが可能です。会社の管理効率が上がり、管理費用の節約にも繋がります。

 ComOfficeシステムはフリーソフトウェアを利用して開発したシステムで、データベースはPostgreSQLを使用、開発言語はJava(JSP,Struts)を使用、アプリケーションサーバーはTOMCAT(またはその他のフリーサーバー)で運用しています。新たなソフトウェア購入費用は不要です。高価なハードウェアのプラットホームも不要です。インストール・保守は簡単で、開発経験が少しでもあれば保守は可能です。

 Strutsを基に自社開発したFrameworkを採用しています。システムごと高度モジュール化し、拡張性を備えています。既存のソースコードを変える事なく必要な機能を容易に増やせます。

 社員ごとに、担当業務に応じた権限が細部まで設定可能です。管理責任者・営業担当者・事務担当者・経理担当者・エンジニア等、個別に権限設定が可能です。また上記の業務内容権限の種類の結合も可能です。これにより、権限ごと・業務ごとの社員情報保護に繋がります。

 UTF-8エンコードを採用し、多国言語に対応が可能です。

 業務サブシステムとメンテナンスサブシステムの2大サブシステムで構成されています。メンテナンスサブシステムは基本的なデータの入力管理・システム機能の権限管理、ログ管理等の機能を運用します。メンテナンスシステムは1名から数名の担当者作業操作を設定します。

 業務サブシステムの機能は、社内の人事・総務・経理・営業の主要部分を網羅できます。お知らせ及びスケジュール管理・会社情報管理・社員管理・給与管理・有給休暇管理・勤務表管理・営業管理・顧客管理・技術者管理・プロジェクト管理・設備管理等のモジュールを全て備えています。